霊能者 火水ハヌルの全方向スピリチュアル

台湾高雄市&岐阜県から海外と日本の皆様を遠隔&対面でスピリチュアルナビゲート。 何かに偏る事なく現実と向き合う全脳スピリチュアル派。浄化、占星術、透視能力開発など各講座好評全国開催中!   HPはこちら→ http://hanuru.jimdo.com/

大掃除で新しい運命を作るたったひとつのコツ。

f:id:hanuru-hanuru:20161228215403j:plain

博多駅の屋上の「鉄道神社」。

私お気に入りの住吉神社の御分霊がお祀りされており、 

旅や鉄道の安全を祈願する旅人の神社なのです。

 

 ゴルフに負けたフィールドワーク風なあれこれ。 

12月ずっと走ってきたせいか、

今日は死んだように眠っておりました。

 元々寒さに非常に弱いので冬場は台湾に避難しているのですが、

本年は日本で年中行事の聞き取りと正月準備についての

フィールドワーク的記録を行いたいと思いまして、

寒さに震えつつ日本におります。

(・・・と言いつつ、

岐阜は今のところ暖かいので助かってます!)

 

では何故本日寝ていたかというと、

記録の約束していた「御松取り」の行事が、

なんととっくに終了していたからなんです。

御幣の切り方も動画で撮影する予定だったのですが、 

「ゴルフに誘われたから先にやったんだわー。

 連絡せんでごめんねー」。 ・・・・涙。 

 

元々、私が記録しようと思っていた土地では、

「神様は男の仕事、仏様は女の仕事」と

昔から分けられていて、

料理以外のお正月を迎える準備は全て

男が行う事になっています。

それで、女性陣に質問しても

「まったくわからない。興味もない」

という答えが返ってきまして。

これまで、女の私が興味を持っていても、

なかなか記録するチャンスが無かったのです。

 

それで、今年は台湾に行かずに

がっちり押しかけるつもりだったのですが、

いかんせん、ゴルフの壁に負けました・・・。 

 

 そしてがっくりのせいか、疲れがどっと出たらしく、

今日はもう起きることができず延々寝込んでました。

なかなかこんな風にゆっくりする事もないですし、

十分眠って体力を回復するのも大切ですよね。

 

さて、皆さん、もう大掃除は頑張っておいででしょうか。

それとも、これから開始でしょうか。

 

 掃除というと、拭いたり掃いたり清めたりで良いわけなのですが、

昨今では、「物を捨てる」事が掃除の一部であるような

そんな感覚がちょっとありますよね。 

 

Twitterを眺めていると、

今も断捨離という言葉の力は現役だなーと感じます。

それを眺めながら、物を持てる時代の私達は、

「捨てる贅沢」を味わっているんだなぁとも思ったりします。

 

 そんな私も、以前断捨離った事がありました。

 

その昔、米米クラブの歌「浪漫飛行」で、

『トランクひとつだけで 浪漫飛行へIn The Sky』

というものがありましたが、9割5分捨てた時には、

自分はいつの間にかそうなってたんだなと、

そう思ったことを覚えています。   

ameblo.jp

 

今年のことは今年のうちに

  ここで、2006年にアメブロに書いたもので、

毎年この時期になると「もう一度読みたい」と

リクエストをいただく「今年のことは今年のうちに」という記事を

このはてなブログにも再録してお送りしようと思います。 

この記事を書いて、今年でちょうど十周年。

未だに「大掃除の気合入れに読みたい!」と言っていただけるのは、

とても嬉しいものですね。 

ameblo.jp

 

  《本文再掲》 12月に入ってより

上の方々によるズラシをしていただいている方々と

話す機会が急増しました。

 

ズラシの最中の方は不安になることも多いでしょう。

しかしズラシていただく事は幸いなこと。

脳の中に新しいアクセスポイントを

作っていただいているようなものです。

または 笊の目詰りを

ごしごし洗い流していただいているとお考えください。

 

12月に入って「今年のことは今年のうちに」ということを

何度も繰り返し伝えられます。

 

その一つに部屋(家)の掃除があげられます。

 

・着ないのにいつか着るかもと とってある服

・飾りもしないのになんとなく捨てられない雑貨

・そのうち使うかもととってあるダンボー

 

そういう死蔵しているものは

この年内にどんどん捨てるかリサイクルに出しましょう。

 

「いつか使うかも」と思うものでも

最低1年最長3年のうちにつかっていないものは

あなたにご縁のないものなのです。

 

どうしてもまた欲しくなれば

そのときにより良い物が必ず手に入ります。

 

いつかのためにとって置くということは

あなたが自分の未来を否定しているのを同じです。

 

 今 あなたの部屋で本来の目的を果たせないものたちを

あなたの手で自由にしてあげましょう。

もう十分あなたのお部屋での役目は果たしたのですから

感謝の気持ちを持って帰してあげましょう。

 

能力があるのに会社でずっと何ヶ月もただ座らされていれば

気分もふさぎ愚痴もでます。

死蔵品から悪い気がでるといわれるのも

同じことなのですね。

 

今年のうちにしなくてはならない仕事は

どんどんすませておきましょう。

ものの整理 人の整理 人生の整理

それは心の整理です。 

 

 この文章の最初に出ている「ズラシ」とは、

心や身体や考え方に価値観などが、

急に変化せざるを得ないような、

大きな変化が起こっている方や

不安定な状態に急激になっている方のことです。

 

本当はもう少し広く深く範囲を取った言葉なのですが、

上に書いたくらいの事だと

考えていただければ良いかなと思います。

 

この頃は、まだ、

いろんなことをどのように表現したらいいのか、

ぴったりの言葉が見つけられず、

わかりやすく書きたいと思いつつ

わかりにくい書き方になっていました。

 

いまだったら、あえてひとつの単語にまとめようなんて、

そんな無理はしないのですけれど・・・。 

大掃除で新しい運命を作るたったひとつのコツは。 

ameblo.jp

 捨てろと言った先からコレ?と言われてしまいそうですが(笑)

 もちろん、再掲した内容は、

今でも開運の為にはとても大切な事だと考えています。

しかし、捨てたら

「自分の欲しいものだけが入ってくる」とは、限らないわけですよね。

私達が捨てるのは、
物とともにそこにある
心の「一時停止ボタン」なのではないでしょうか。※単にものを捨てるだけじゃ心のゴミは無くならないより

 

 その物とともにある、

思い出や執着や様々な形をした一時停止ボタン。

それを捨てること、開放すること。

 

 そしてやってくる「新しい物」に対応できる

自分へアップデートを開始すること。

 

場合によっては、

新しい運命へ対応する為のアプリをダウンロードするのかも。

 

その為には、やはり、古いアプリを削除したり、

いっぱいになっているメモリを

開放しないと入らないんじゃないかなと思います。

 

 大掃除を行って運命が変化し始める人の中には、

風邪を引いたり、下痢をしたりと、

体調を崩す人もいるかもしれません。

どうぞ御身大切にお過ごしください。

 

 今年もあと3日。

今年のことは、今年のうちに。

あなたは、何を捨て何をアップデートしますか?  

 

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
霊視 ブログランキングへ スピリチュアルメッセージブログランキング

上記の画像またはリンクテキストをクリックしていただくと、ランキングサイトにあなたの一票が入ります。応援していただけるとブログを書く励みになります。よろしくお願いします。 

Spiritual Healing Salon ハヌル
 まる料金等(公式HP)
まるお客様の感想
まるお問い合わせ・お申し込み

○*お気軽にフォローください○*
ゆめみる宝石火水ハヌルのTwitterアカウントhttps://twitter.com/hanuru_
ゆめみる宝石Facebookページhttps://www.facebook.com/himitsuhanuru/
ゆめみる宝石LINEブログ http://lineblog.me/hanuru/