霊能者 火水ハヌルの全方向スピリチュアル

台湾高雄市/岐阜県/福岡県から海外と日本の皆様を遠隔&対面でスピリチュアルナビゲート。 何かに偏る事なく現実と向き合う全脳スピリチュアル派。廟に通う道教女子でもあります。浄化、占星術、透視能力開発など各講座好評全国開催中!  HPはこちら→ http://hanuru.jimdo.com/

霊だの意識だのだけにこだわっていると、問題解決を遅らせ、こじらせるだけ。

f:id:hanuru-hanuru:20200130014832j:plain

何か悩み事や困り事があるとき、 その原因を全て「霊的なもの」「意識を変えること」だけに求める人は、 なかなか物事が解決しません。解決しないどころか、悪化することすらあります。

 

FBでコロナウィルスに対してのスピリチュアルな対処法がいくつか流れてきました。それを読んでツイートしたのが以下です。

  

 

 

病気に対しての対応として、一般的なものだと思います。すでに二本同じような記事を書いたのですが、とても大事なことなので、霊能者の私だからこそあえて書かねばならないと思う、基礎の基礎な話を書こうと思います。(これ、ほんとに大事なのです)

 

なぜか霊的原因のみにスポットをあてる人々がいる

これまで長きに渡って、霊能者として世界各地の大勢の方のセッションをさせていただいてきました。その中で、スピリチュアルに興味がある方、 ご自身をスピリチュアリスト(またはスピ好き)と 感じていらっしゃる方の中に多くいらっしゃるのが、

 

「とにかく原因は霊的なものである。 だからそれを指摘し解決法を知れば 私の現状は改善される筈」

 

と、頭から思い込んでいるタイプです。

 

「霊的なもの」も様々ありますが、 前世、サイキックバンパイア、憑依、”受ける”、などなど、 スピリチュアル系の話の中で出てくる色々な「原因」と言われる物事を ここではまとめて「霊的なもの」と 表現することにして話を進めます。

 

勿論、実際に、霊的な問題であったり、意識的な問題が原因である場合もあります。 けれど、大勢の方の理由は、もっと現実的な要因が原因になっていました。 例えば、食べ物の影響であったり、骨のずれによる神経や血管への圧迫等でその問題が 引き起こされていたり、 内臓の不調によって問題が起こっていたり。ときに、気候の寒暖や乾湿であったり、 気圧変化が原因のことも。

なかには満月新月のような、 天体の運行と引力や重力変化などに強く影響を受ける方もいます。 また、 衣服の素材が問題になっていたり、 家屋の建材や薬剤が問題になっていた方もいます。

 

少し例をあげるだけでも上記のように書くことができますが、勿論これだけではなく、他にも多くの原因があり、そのような多種多様な原因が時にひとつ、時に重なり合って、 私達の体の様々な反応を引き起こすのです。それは、病として自覚されないほどのもののことではあるものの、悪影響と感じるものの場合もあれば、 また、ひとつひとつは激しい反応でないのに、 重なった結果大きな反応として現れることも。

 その反応が激しい時には、肉体であれば、 痛みやかぶれやしびれ、発熱、下痢、 肩凝りや消化不良等々 、自覚しやすい形(自己認知しやすい形)で 出てくる場合もあります。

こういった肉体への影響は、 当然に私達の心にも影響を与えています。思考に強く影響が出ている場合、 物事を偏って考えたり、 視野が非常に狭くなったりしがちです。

そして、そのような状態で スピリチュアルに関心がある方は、 現実的な原因を指摘されても受け入れる事はできず、 とにかく霊的な影響を指摘してもらいたがる傾向があります。

 

そういった方は、 エネルギーだったり、なにかしら霊的な(スピリチュアルな)理由を探すことには 一生懸命で、野菜を食べたり瞑想や浄化や開運にも興味は持つけれど、 実際のご自身の肉体の状態には驚くほどに無頓着なのです。(しかし 常日頃、自己チェックや観察を続けていなければ、原因にたどり着くのは、なかなかに難しいものではあります)

 

 

解決したいのか、はたまた、満足させて欲しいのか

「食べ過ぎで胃が弱ってるからです」

「睡眠不足のせいですよ」

「低気圧に弱いのですよ」

 

こんなふうに言われてしまうと「自分で改善できる理由で良かった!」ではなく、 内心(・・え?なんかがっかりなんだけど・・・そんな筈ないでしょ・・・)などと認めたくない 気持ちが湧いていたりするのです。「霊的な影響を受ける自分」に、寄りかかっていたいのでしょう。そして、自分が満足する言葉を言ってくれる人を探し、解決を遅らせていきます。

 

もう一度繰り返しますが、自分が問題だと思っている事や、 変化させたいと思っている事について、 原因を霊的なものや意識だけに偏って求めようとすると、 それらはなかなか変化しませんし解決しません。 何故なら、起こっている現実を無視しているからです。

 

虫歯に悩む人は、痛みに疲れてイライラしたり 時には鬱状態になったりする事もあります。 そのような時、必要なのは、 浄化でもないしご先祖様のご供養でもありません。 必要なのは歯科医による治療です。

 

私達は霊的な存在かもしれません。 しかし、肉体という器に入っている以上、 それを無視するということは問題解決を遅らせ、こじらせるだけでしょう。

 

私達は、この地球の上で、 空気を吸い、物を食べ、 重力に引っ張られる体を持って生きています。 そして、この肉体の細かい反応は、 「平均値」はあっても、 一人ひとり千差万別なものです。 原因も人によって千差万別です。だからこそ起こっている状態や結果が同じに見えたとしても、 霊的なものが原因の方もいれば、 それ以外の原因である方がいるのは当たり前の話です。

 

 

「人体に悪影響を及ぼす危険がある薬剤の配合や治療法を避けて行わないようにすること」

これを禁忌と言います。禁忌について学ぶ、それは「基礎的知識」を持つことになります。一方、外部のものではなく、「自分自身」について知るのも「基礎的知識」を持つことです。私達スピリチュアリストは当然、治療や薬の配合などは行いません。しかし魂と心や精神や霊的なものを包む「肉体」について理解するのは、スピリチュアルなものに関心を持つ人にとって、非常に重要だと私は考えます。

hanuru.hatenablog.com

 

誰でも意識を変えるだけで現実が全てなにもかも変えられる という考え方は、私には疑問です。変えられないものもあるからです。なぜ私達がやがて死ぬという限界がある肉体に入っているのか、よく考えてみて欲しいと思います。

 

【追加】

いまコロナウィルスが大変な話題になっていますが、インフルエンザ、ロタウィルス、も流行しています。そして名古屋では麻しんに風疹も流行中です。そのどれも、予防対処をすることで、被害拡大を防ぐことができる可能性がある病気です。

twitterでフォローさせていただいている、難病ねじこさんが正しい手洗いの仕方をツイートしてくださっていましたので、ぜひ参考にしてみてください。 

 

 

やたらに感情的にならず、落ち着いて対処し、その上で、見えない存在にご加護を願う・・・何度もいいますが、これが、神人合力です。人間にできることを、まず行いましょう。

 

※この記事は2015年の旧ブログのものに書き足しをしました。

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
霊視 ブログランキングへ スピリチュアルメッセージブログランキング

上記の画像またはリンクテキストをクリックしていただくと、

ランキングサイトに一票が入ります。

1日一回応援クリックしていただけると大変励みになります。

○*お気軽にフォローください○*
ゆめみる宝石火水ハヌルのTwitterアカウントhttps://twitter.com/hanuru_
ゆめみる宝石Facebookページhttps://www.facebook.com/himitsuhanuru/