霊能者 火水ハヌルの全方向スピリチュアル

台湾高雄市&岐阜県から海外と日本の皆様を遠隔&対面でスピリチュアルナビゲート。 何かに偏る事なく現実と向き合う全脳スピリチュアル派。浄化、占星術、透視能力開発など各講座好評全国開催中!   HPはこちら→ http://hanuru.jimdo.com/

フーチの源流を探して台湾の離島・澎湖島へ飛んでみた話。(その3)

このシリーズを書き始めてから知ったんですけども、宜蘭の蘭陽博物館で扶鸞の特別展を開催していたみたいです・・・・。期間はなんと、昨年の12月30日から先月の4日までという!ガーン! 打ちひしがれなう、な、ハヌルです。 知ってたら行ったのに・・…

フーチの源流を探して台湾の離島・澎湖島へ飛んでみた話。(その2)※動画有

前回は、いきなりザックリまとめて終了したのですが、秋月さやか先生から、FBページ(霊能者 火水ハヌル - ホーム | Facebook )の方で「箕」についてコメントをいただきました。とても興味深いお話なので、転載のご許可をいただき、こちらに掲載させていた…

フーチの源流を探して台湾の離島・澎湖島へ飛んでみた話。(その1)

フーチって知ってますか? スピ系の人なら「知ってる知ってる〜」という方も多そうなんですが。 ネットで検索してみるといっぱい出てきます。それを眺めつつ・・・・えーと、どこから話を始めたもんかな?と軽く頭を抱えて2日経過しましたハヌルです。(前…

台湾と岐阜と媽祖様と。

廟・・それは台湾の象徴たるもののひとつ 台湾を歩けば誰でも、そこかしこに廟があることに気づくだろう。歩かずとも、例えば桃園空港から台北市内に向かう車窓から、七色に彩られた華やかな屋根を見かけるのは簡単なことだし、宿泊ホテルのすぐそばに廟があ…

教師「君の肩に霊がいるんだけど」生徒「え・・(困惑)」というありえない話を耳にした件。

(上の画像は高雄国際空港の搭乗ゲート近くで見つけたもの。有名な佛光山(左)85大楼(中)・・・右側はどこだろう?関帝廟ともちょっと違う感じ・・?) お久しぶりです。 ずっと更新しようと思いながら、気づいたら5ヶ月更新してませんでした。 書きた…

本日発売の学研ムー5月号 総力特集にて取り上げていただきました。

総力特集/転生と臨死体験の謎を解く「中間生の秘密」 普段、私ハヌルは、SNS等において、あまり霊的な世界について積極的に発信することはしてきておりませんでした。どちらかというと、俗な世界の美味しいごはんや好きな歌、可愛い動物ネタなどなど、シェア…

【台湾 高雄】みんなと違う所へ行きたい?なら、インスタ映え間違い無しの「集盒 Kubic」に行くべし。

高雄は輝く光と色彩の都市である。 日本と高雄を結ぶLCCが飛び始めた頃、 ネットでは、よくこんな言葉を目にしました。 「高雄って観光する所が無いよね」 「高雄って一回行けば十分・・つまんない街」 そんな言葉を読むたびに、 (高雄、こんなに良い所なの…

春節中の台湾で風邪を引いたらどうするのか問題

今更ですが・・・・ 2月10日の名古屋浄化講座は 無事終了させていただきました。 ご参加くださった皆様、 お目にかかれてとても嬉しかったです。 心から感謝しております! そしてヘイズ中村先生、Reiさん、 会場のイルエル様、大変お世話になりました あ…

前略:桃園国際空港より(春節明けましておめでとうございます。)

新年快楽!恭喜發財! 今頃何言ってるの・・と言われそうですが、 春節明けましておめでとうございます。 今年は農暦の年末年始は 台湾で過ごしていたにも関わらず 見事に酷い風邪を引いておりまして。 とにかく熱と咳でえらいこっちゃ状態でございました。 …

台湾のレシート宝くじ(統一發票)が当たった!(スマホアプリで簡単当選確認)

レシートって大事なものだけど・・楽しくない。 普段、お買い物でたくさんレシートって貰いますよね。 レシートを使って生活の改善や、 開運など様々な事ができるのですが、 中にはお財布の中にレシートを溜め込んでしまって、 パンッパンになってるという人…

【募集】2/10(土)名古屋市にて「芳香による浄化講座」を開催します。

「浄化」・・スピ好きさんなら必修科目? 普段、様々な所で、「浄化」という言葉を見かけますね。 いえ、見かけないほうが珍しいかもしれません。 それほど私達の社会の中では、 特にスピリチュアルに興味がある方には、 馴染みの深い言葉なのだなと思います…

2018年、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 2018年が始まりました。 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今日から仕事始めだった方、 冬休みの宿題や受験の追い込みの方、 お正月は家事三昧だったのでやっと一息の方 等々、 いろんな方がおいでだと思います。…

”「平成」最後の大晦日です”(と思ってた件)

皆様、2017年もありがとうございました。 今年の日本は、様々なニュースがありましたね。 私にとって非常に目まぐるしく、 大変思い出深い一年になりました。 何しろ平成が30年の5月で終わることが確定。 今年は平成最後の大晦日というわけです。 ↑ きゃ…

人に合わせやすい共感力の高い人の風邪対処法→グラウンディング強化。

ただいま秋の土用中。 この週末、台風が通り過ぎた日本列島でしたが、 残りの風がかなり強風!さ、寒いですね!!! 寒さに弱い私ですので、見事に風邪を引きまして。 ぐうぐう寝てるうちに台風が通り過ぎてました(照 ちょうど今は秋の土用期間で、 土用と…

私達みんな美味しいスープになれるかな?(木星の蠍座入りに向けて)

本日10月10日は、木星が蠍座へ移動します。 昨年の9月9日からはじまった、 天秤木星期間もいよいよ終わり。 およそ12年で12サインを一周していくので、 12年ぶりの蠍座インです。 木星は「豊かさ」の象徴、「吉星」とされています。 それは何故…

神聖香術2(岐阜浄化講座)終了いたしました。

美味しいところだけをドーン!な浄化講座。 第二回目となったこの講座。 両方ご参加くださった方には、 その違いがお分かりいただけたことと思いますが、 今年の浄化講座は、かなりテーマを絞込みました。 私ハヌルは、 「浄化って結局何をしてるのか」 につ…

大阪カイロン透視能力開発講座ご参加有難うございました。(記事下方に10/1の浄化講座告知あり)

関東、広島、そして台湾からも。 先日の土曜日、大阪はカイロンさんにて、 透視能力開発講座を無事終了させていただきました。 当日は早朝からの激しい豪雨で 飛騨方面のJRが困った事になっており、 私が乗車する予定の特急ひだも遅れが出ていましたが、 JR…

アラビアの医術を読んでいたら、サードメディスンを始めた上にナードアドバイザー試験に合格していた件。

大宇宙の法則を明らかにするのが哲学であれば。 少し前なのですが、 「アラビアの医術」という本を読んでおりました。 (詳細はそのうちハヌルの本棚シリーズで書く予定なので 今は割愛しますが、上の地図はその本のものです。) 本によれば、古代ギリシャで…

【本棚001】出口王仁三郎 言霊大祓祝詞CDブック。

朝日は照るとも曇るとも 数日前に抜歯をしまして。 抜歯って本当に疲れますね・・・。 その疲れで今日は殆ど寝たきりでした。 さて。たまには本のご紹介。 皆様御存知、出口王仁三郎です。 大正〜昭和を生きた神道系宗教家であり、 平成の今も私達に様々な影…

【告知】大阪8/26(土)「透視能力開発講座inカイロン」 募集開始です。(満席になりました)

ハヌルの透視講座を大阪で受講できます。 先日学研ムーに取材していただいた当講座。 その節は、「読みましたよー♪」というメッセージを 沢山いただきましてありがとうございました。 とてもそうは思えないと言われる私ですが、 猛烈な恥ずかしがり屋なもの…

ご心配をおかけしております。どうにか復活して参りました。

入院したり、手術したり、色々あれでこれでな3ヶ月。 もう今年も半分過ぎようとしています。 この半年間は、 治療治療安静治療安静の繰り返しでした。 長年いろいろ堪えてどうにかやっていたのですが、 手術をしないどうにもならない部分が出てきたのですね…

月刊ムー「辛酸なめ子の魂活道場」第29回”ハヌル先生の透視講座”が掲載されます。

世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジン! ムーと言えば・・・1979年創刊という歴史を持つオカルト誌。 陰謀に占いにパワースポットに偽史偽伝に妖精にUFO、 忘れちゃならない超能力など、 不思議や謎と言われることに 40年向き合ってきた…

上巳と九九と、漫画版の童乩と東南アジアの童乩。

久々のブログ更新です。 2月があっという間に終わりまして。 なんと、今日は3月3日。 早いですね・・。 なんどか、ブログを書きかけてはいたのですが、 なかなかまとまらず、3月が来ておりました。 三月三日は雛祭り・・ではありますが。 (画像 阿波羅…

風邪と借庫と水漏れと開運。

風邪を引いております。 昨年からずーっと走ってきた気持ちが緩んだのか、 滋賀から帰った途端、風邪引きさんになりました。 朝起きると少し良くなった気がするのですが、 頭の中に綿が詰まっているようで働きません。 何より喉がガラガラで聞き苦しい事この…

【開催レポ】滋賀県 透視能力開発講座&個人セッション2DAYS終了しました。

滋賀県 透視能力開発講座&個人セッション2DAYS終了しました。 農暦新年明けましておめでとうございます。 台湾では今日が仕事始めですが、 日本時間で動いている私は、1/29.30に、 滋賀県での透視能力開発講座初級編と、 個人セッション会を行ってまいりま…

【シャーマニズム】台湾のシャーマン(童乩・タンキー)と私:第12章

※台南市の安平劍獅埕の門にいる剣獅・鎮守。 古くからある剣獅とは違いユーモラスな姿で ちょっとゆるキャラと間違えられそうな気も。 この広場では町おこし的に剣獅のグッズが多く売られている。 すぐ近くに有名な周氏蝦捲の支店もある。 周氏蝦捲は台湾で…

【開催レポ】新春オカルトお話会&東京透視能力開発講座 終了しました。

先週の週末は近畿〜中京地区に大雪がやってきました。 そんな土日でしたが、お知らせさせていただいていた、 春日井市オカルトお茶会と、 東京での透視能力開発講座につきまして、 無事開催終了させていただきました。 愛知県春日井市でのオカルトお茶会では…

蟹座満月に寄せて。

今夜は満月ですね。 皆さんいかがお過ごしですか? カーディナルでグランドクロスとなった今夜は、 様々な影響を受けている方がいらっしゃるかもしれませんね。 天体のエネルギーは、瞬間的にそうなるのではなく、 少しづつ近づいてきて、そしてゆっくり遠ざ…

【シャーマニズム】台湾のシャーマン(童乩・タンキー)と私:第11章

※台南市安平老街劍獅埕の四面金剛劍獅。 本来の劍獅は清朝から使われている辟邪の図案で、 必ず口に七星剣を咥えている。この像は近年作られた立像。 七星剣は両面に北斗七星が刻まれており、 妖かしや魔に対して最強の法具とも言われ、 童乩の道具の一つで…

【シャーマニズム】台湾のシャーマン(童乩・タンキー)と私:第十章

※左營慈済宮。主祭神は保生大帝。 保生大帝は581年(随)頃に生まれた 孫思襞という人物で医学の偉人の1人。 その著作「千金翼方」は遣唐使によって 我が国へもたらされている。 お正月に飲む、お屠蘇はこの孫思襞に由来します。 中華文化圏では保生大帝と…